HOME >  会社概要  > 会社概要/社歴
会社概要/社歴

会社概要

  • 会社名

    宇野商店

  • 代表者

    代表取締役会長:宇野 嘉之資
    代表取締役社長:宇野 元庸

  • 本 店

    〒605-0074 京都市東山区祇園町南側582

  • 本 社

    〒600-8015 京都市下京区木屋町松原上ル美濃屋町174

  • 資本金 / 従業員数

    1,000万円 / 10名

  • 茶室祇園庵

    京都市下京区木屋町松原上ル美濃屋町174 (京の川床のある美観地区)

  • 美術館/茶室/展示身棟

    滋賀県東近江市建部日吉町342 (約1,200坪)

  • 目的 / 営業種目

    ・日本を代表する美術・国宝・重文・重美・名物等の仲介とその販売
    ・現代の日本画・美術工芸・金銀宝石の製造販売
    ・百貨店様にての新古茶道具の企画販売
    ・芸術家の発見とその育成による個展開催
    ・あらゆる美術品の蒐集をお手伝い
    ・茶室の建築・町屋の改築・修復・設計・施工
    ・美術館の運営。茶道文化等美術全般の発展に寄与する活動

  • 加入団体

    ・京都美術商協同組合員理事
    ・東京美術商協同組合員
    ・大阪美術商協同組合員
    ・名古屋美術商協同組合員

    ・京都美術倶楽部会員
    ・富山美術倶楽部会員
    ・広島美術倶楽部会員
    ・名古屋美術倶楽部会員

    ・京都祇園商店街会員

・金沢美術商協同組合員
・富山美術商協同組合員
・広島美術商協同組合員


・金沢美術倶楽部会員
・大阪美術倶楽部会員
・東京美術倶楽部会員


・京都商工会会員
  • 役職と奉仕団体

    ・京都美術商協同組合理事
    ・湖東焼芸術村 村長
    ・京都商工会議所会員

・湖東焼美術館 館長
・関西財界アラスカ会会員

社歴

  • 明治33年

    祖父嘉吉創立 本店八日市市

  • 昭和9年9月1日

    合名会社宇野商店として組織変更。 宇野誠一 代表社員

  • 昭和20年8月

    終戦により一時商売中断。

  • 昭和34年4月

    茶道の勉強をすると同時に茶道美術の研究と新古美術品の蒐集開始。

  • 昭和52年4月

    美術部の開説準備を大阪に於て設置。

  • 昭和53年7月

    茶陶サロン祇園として、ギャラリーを京都祇園にオープン。

  • 昭和57年11月

    株式会社宇野商店に組織変更、
    代表取締役に宇野嘉之資就任。

  • 昭和62年1月

    床のある茶室、「祇園庵」をオープン。

  • 昭和63年4月

    京都市に祇園庵ビル(本社ビル)オープン。

  • 平成2年2月

    レストラン部門第1部号店を芦屋市とタイアップによりオープン。
    大変な反響となる。

  • 平成6年4月

    京都市に和とテーブルセッティング教室を開設。

  • 平成12年5月

    京都市内の町屋を改築し、レストラン部門第3部号店として新規に開店。
    旧店は茶室として改築。

  • 平成12年6月

    滋賀県に敷地約1,200坪の湖東UNO美術館等をオープン。
    地域文化に貢献。

  • 平成16年7月

    土地約100坪6階建ビルを本店自社ビルとして京都市の
    四条通にオープン。

  • 平成20年10月

    代表取締役会長に宇野嘉之資就任。
    代表取締役社長に宇野元庸就任。

  • 平成24年10月

    東京・銀座に 東京店オープン。

楽茶碗・古美術 宇野商店

〒605-0074 京都市東山区祇園町南側582
TEL:075-531-7575  FAX:075-531-7579
■営業時間:10:00~18:00
 (12月31日~1月4日は休ませていただきます)


〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-4 京橋日英ビル1F
TEL:03-6225-2265  FAX:03-6225-2295
■営業時間 月曜日~土曜日 10:00~18:00
 (日曜日の営業はお電話でご確認ください)